2010年01月28日

Windows 7 無パスワード運用

デスクトップPCにWindows 7 Ultimate 64bitを導入。
パスワードなしで便利に運用&AS1410からリモートデスクトップ接続するためにいろいろ設定したので、その記録。
(くれぐれも家庭内LANなどで使う場合のみ、参考にして下さい。)

・スリープ時にロックしない

スタートメニューの検索窓に「スリープ」と入力
→「スリープ解除時のパスワードの要求」
→「現在利用可能ではない設定を変更します」 (UAC有効時)
→「パスワードを必要としない」を選択して適用

・起動時に自動ログオンする
(VMWare Playerをインストールした場合等に必要となる設定)

スタートメニューの検索窓に「ファイル」と入力
→「ファイル名を指定して実行」
→「control userpasswords2」と入力、実行
→「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックをはずして適用

・パスワードの無いアカウントでリモートデスクトップ接続

スタートメニューの検索窓に「ローカル」と入力
→「ローカル セキュリティー ポリシー」
→「ローカルポリシー」
→「セキュリティ オプション」
→「アカウント: ローカル アカウントの空のパスワードの使用をコンソール ログオンのみに制限する」を無効に

たぶんVistaでも同様の設定でいけると思う。
リモートデスクトップ接続とローカルセキュリティーポリシーはProfessional以上のみの機能なので注意。

リモートデスクトップ接続中はスタートメニューの「Windows セキュリティ」からスリープやシャットダウンができるが、切断は自動でしてくれないので手動で切断するかタイムアウトを待つ。
リモートデスクトップ接続の終了後にロック状態になるのは仕方ないのかな?設定があるなら知りたいところ。

なぜかProfessionalでは無効になっているという
「リモートデスクトップ接続でAeroグラス」
をAS1410で満喫中。


ラベル:Windows 7
posted by Nang at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

AS1410のお供に

AS1410を買ってから欲しくて仕方なかったBluetoothマウスと802.11n対応無線LANルータを購入。

BluetoothマウスはロジクールのM555bを選択。
手頃な値段と程よい機能性、そしてなんといっても質感が良い。
個人的にロジクールの製品はお気に入りです。
付属のユーティリティで各ボタンに対しての機能割り当ても可能。
センターボタンは付属のアプリケーションスイッチャに設定されてるけど、せっかくなのでドキュメントフリップ(フリップ3D)に設定して完了。

無線LANルータはバッファローのWZR-HP-G300NHを選択。
NECのPA-WR8300Nも安定性の面で捨てがたかったけど、簡易NASなどのオマケ機能につられてバッファローにすることに。
WZR-HP-G300NHにAS1410を接続すると802.11nが有効にならないというのを見かけて心配だったけど、
WPSを使って接続した際に暗号化がTKIPにされてしまうのを手動でAESにしてやれば、無事に802.11nが有効になった。
デバイスマネージャから Intel(R) WiFi Link 1000 BGN のプロパティを開き、「バンド2.4用802.11nチャネル幅」を「自動」に設定することで、300Mbps動作も有効にできた。
ネット回線が100Mbpsを超えてないので速さを実感する場面にはまだ出くわしてないけど、LAN内でファイルをやりとりする時には差が出そう。

両方とも良い買い物だった。

【Amazonリンク】
ロジクール Bluetoothマウス M555b
BUFFALO 無線LANアクセスポイント WZR-HP-G300NH
ラベル:802.11n Bluetooth AS1410
posted by Nang at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。